スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体話4話 『ジーキル博士とハイド氏』『クワイエットルームにようこそ』 2011年05月28日 体話 トラックバック:0コメント:0

体話4話はスティーブンソン『ジーキル博士とハイド氏』と松尾スズキ『クワイエットルームにようこそ』の体話です。
体話とは→体話(たいわ)

2話、3話と少し奇をてらった題材を使ってきた体話ですが、
今回は原点回帰という事を念頭において、純粋に文章と文章の対話を作ることに専念しました。
全体として大きな変更はないものの、毎回なにかしらの変化などは加えているので
前から見てもらっていた方はその変化なども、探してもらえたらと思います。
それではどうぞ!

体話4話 『ジーキル博士とハイド氏』『クワイエットルームにようこそ』

スポンサーサイト

体話3話 Wikipedia『春』『夏』『秋』『冬』 2011年03月16日 体話 トラックバック:0コメント:0

やっと完成です!
体話3話はWikipediaの一部分、『春』『夏』『秋』『冬』の体話です。
体話とは→体話(たいわ)

百科事典の編纂というのは厳密な証明を伴うものです。硬い編集とも言えるでしょうか。(松岡正剛さんの受け売りです。笑)
そこに人間的な温もりはなく、書物が書物を書き出しているような、そんな雰囲気すら感じることがあります。僕自身、百科事典を最後に手にしたのは中学生だった時が最後ですし、馴染みが薄いという印象があります。みなさんはどうでしょうか。

「ウィキペディア (Wikipedia) はウィキメディア財団が運営するインターネット百科事典。コピーレフトなライセンスの下、誰もが無料で自由に編集に参加できる。世界各地の言語で展開されている。」(Wikipedia-ウィキペディア項、冒頭より)

Wikipediaは百科事典です。
一般の百科事典と異なる事は、決められた編集者がいないこと。そして示された内容の根拠にあるのが、精査された資料なのか、あやふやな誰かの記憶なのかが隠されている記述があることです。

Wikipediaとは何なのでしょうか。
説明的でありつつ、どこか詩的なその表現の中に、人と書物の対話を探しました。

体話3話 Wikipedia『春』×『夏』×『秋』×『冬』


体話2話 『二十億光年の孤独』『Beautiful World』 2011年01月11日 体話 トラックバック:0コメント:0

体話。2話目のテーマは詩と詞、「し」の対話です。
体話とは→体話(たいわ)

谷川俊太郎『二十億光年の孤独』×宇多田ヒカル『Beautiful World』

言葉を別の方法で文化にまで昇華した詩と(歌)詞。
同じ「し」でも、その表現は全く異なります。
文芸に根ざす二つづきの文章が織り成す、新しいリズムに心を傾けてみてください。
真新しい「うた」が聞こえてくるはずです。

体話2話 『二十億光年の孤独』×『Beautiful World』

体話1話 『人間失格』『風の歌を聴け』 2010年12月24日 体話 トラックバック:0コメント:0

体話の1話目は小説家のアイコンとして、日本人で知らない人はいないであろう二人の作品に焦点を当てました。
体話とは→体話(たいわ)

太宰治『人間失格』×村上春樹『風の歌を聴け』

僕が生きている2010年。そしてその約100年前、1909年に太宰治はこの世に生を受け、1948年に亡くなりました。そして村上春樹の誕生は奇しくもその翌年、1949年。そして、ご存知の通り現在も執筆活動をしていらっしゃいます。二人の生涯を貫く100年という数字は単なる偶然にすぎないのでしょうか?
これは大正、昭和、平成と連なる時代それ自身の対話でもあります。

体話1話 『人間失格』×『風の歌を聴け』


体話(たいわ) 2010年12月23日 体話 トラックバック:0コメント:0

人と人の対話。本と本の対話。人と本の対話。だから体話。

聴き手や読者が踏み込むことのできない物語や著者の意図。それらに対して別の形で接近しようとするのが体話のコンセプトです。おおざっぱに説明すると、体話とは文章の持つ触れられなさをなんとか解消しようとする試みの呼称のことなのです。文章や物語は一つの点から始まり一つの点に収まりますが、それ自身の対話を通して異なった結末に導くことができるのではないかと考えたのが始まりでした。

体話とは文章の編み物であり、編み物から新しい何かを紡ぎだしていくという矛盾した姿勢それこそが体話の特徴でもあるのです。つまり、たくさんの絵を集めて作り上げるモザイク画のようなものを文章でやろうと。

もしも本と本が会話を始めたなら、その文章達は、著者の意図とは全く別の結末を見せてくれるのではないでしょうか?


1話目、間もなく公開です。
体話1話

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。