スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体話1話 『人間失格』『風の歌を聴け』 2010年12月24日 体話 トラックバック:0コメント:0

体話の1話目は小説家のアイコンとして、日本人で知らない人はいないであろう二人の作品に焦点を当てました。
体話とは→体話(たいわ)

太宰治『人間失格』×村上春樹『風の歌を聴け』

僕が生きている2010年。そしてその約100年前、1909年に太宰治はこの世に生を受け、1948年に亡くなりました。そして村上春樹の誕生は奇しくもその翌年、1949年。そして、ご存知の通り現在も執筆活動をしていらっしゃいます。二人の生涯を貫く100年という数字は単なる偶然にすぎないのでしょうか?
これは大正、昭和、平成と連なる時代それ自身の対話でもあります。

体話1話 『人間失格』×『風の歌を聴け』


スポンサーサイト
 » »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。