スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初夏めいた春の日に 2011年04月27日 雑記 トラックバック:0コメント:0

思い起こせば去年5月のコミティアが自分の中で一つのターニングポイントになった気がします。
それ以来友達も増えたし、You Say "Good!" Labelで活動していこうと思ったのも元をたどれば去年のこの時期まで遡ります。活動といってもほそぼそとネット上でやっているだけなんですが、それについて声を掛けてくれる方がいるのは言葉にできないぐらい(言葉を使うユニットがそれを放棄してるのも問題ですが)嬉しいことです。ありがとうございます。

それに関わることなのですが、近々知り合いが出している雑誌に持ち込み企画として体話を載せていただくことになりそうです(!)。詳しいことはまだ決まっていないのでここに書くことはできませんが、具体的な話が出てくるようになったら告知していきたいと思います。

大きな分岐点になったコミティアから約1年後の今にそういう話が舞い込んできたということには、我ながら不思議な感動を覚えずにはいられません。少し大袈裟ですね。

次回の更新を楽しみにしていてください!俺も楽しみです!それでは


スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。