スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体話(たいわ) 2010年12月23日 体話 トラックバック:0コメント:0

人と人の対話。本と本の対話。人と本の対話。だから体話。

聴き手や読者が踏み込むことのできない物語や著者の意図。それらに対して別の形で接近しようとするのが体話のコンセプトです。おおざっぱに説明すると、体話とは文章の持つ触れられなさをなんとか解消しようとする試みの呼称のことなのです。文章や物語は一つの点から始まり一つの点に収まりますが、それ自身の対話を通して異なった結末に導くことができるのではないかと考えたのが始まりでした。

体話とは文章の編み物であり、編み物から新しい何かを紡ぎだしていくという矛盾した姿勢それこそが体話の特徴でもあるのです。つまり、たくさんの絵を集めて作り上げるモザイク画のようなものを文章でやろうと。

もしも本と本が会話を始めたなら、その文章達は、著者の意図とは全く別の結末を見せてくれるのではないでしょうか?


1話目、間もなく公開です。
体話1話

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://yousaygood.blog102.fc2.com/tb.php/3-fddc2920
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。